さわだ塾塾長ブログ「一日一生」 sawadajuku.exblog.jp

主役は生徒!夢をかなえるために、自ら学ぶ力をつけよう!


by sawadajuku
プロフィールを見る
画像一覧

やればできる

木曜日、台風一過の影響か夕方は異様な温度でしたね。

送迎のお母さんに
「先生、今年合宿なくなったんですね。残念です。」と言われてしまいました(*´Д`)

「少しアピール不足だったかな?」と反省もしましたが、それでも今年はいつになく早めに告知して
講習のお手紙と一緒に配布したんですけどね・・・うーむ。

「来年は是非!!」と要望がありました。ありがとうございます!頑張りますね。
来年は、友達もOKにしたり、BBQにしたり何か考えようと思います。

しかし、そもそもは勉強合宿。中3の頑張り具合をさらにパワーアップするのが
目標でしたので、中3の参加無くして合宿は難しいものです。

中3の課題は、多種多様のものになっています。

数学の関数、入試問題の英語。
理科と社会は、一問一答の暗記。
確認テストなどです。

今日の自習では、すでに問題にチャレンジしていた生徒もいました。
確実に「やる気の芽」が出始めていますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木曜日、夜の授業では150分ノンストップでの頑張りを見ることができました。
というのも、テキストの終了目標は8月10日ですので、今日の頑張りが重要ということです。

沢山進みました。ただ、まだまだ終わってない生徒が多いです。
講習のスタートから一貫して伝えていたことは、「8月10日までに終わらせること」でした。

それを生徒にも分かってもらうことが重要でした。
どんなものにも期日があり、それをクリアするのが成長の証なんですね。
今日の頑張りを見て、後半戦も頑張れると確信しました。

小学生には、授業の合間になぞなぞを5問出しました。

一番の難問だったのは

問題)1から10番まで記入されている駐車場で、車が止められない番号は何番でしょう?

という問題。

最近の小学生は、なぞなぞ苦手なのかな?って思う場面も。

でも、小学2年生から6年生まで同じ問題を配布しましたが、2年生でもできた問題があったので
学年の差は多少あれど、語彙力や言葉遊びに興味があるのは良いことだと思います。





[PR]
by sawadajuku | 2018-08-10 01:31 | 日記 | Comments(0)